越谷市議会議員はっとり正一.COM

道路舗装プロジェクトは、2次会のカウンターから始まった(大成町1丁目)

投稿日:2020年12月15日

 夜に弱いため(?)、宴席の2次会にはほとんど参加しない私が、たまたま2次会で行ったバーのカウンターで隣に座っていた不動産会社の社長さんから、「火事で全焼した家の再建を頼まれているけど、市街化調整区域にあるために制約が多くて、なかなか思うように進まない。どうにかならないだろうか。」と、ご相談を受けました。

後日あらためてお話を聞くと、周囲は朽ちた空き家や排水路が入り組んでいる場所で、また未舗装の私道も含まれていたことから、周辺住民も生活環境の改善を希望している地区でした。

早速、市役所の担当課と協議を積み重ね、家の再建と道路の舗装が同時に実現いたしました。

眠い目をこすって珍しく参加した2次会での偶然の出会いが、地域住民の思いを実現するきっかけになりました。